正社員で働きながら副業をする際の注意点や仕事選びのコツとは?

bisness
Flat style modern businessman leadership time management concept vector icon collage. Business man CEO leader in suit stands with fist hand up like hero. Activity, target, idea, promotion icons around

 

・「会社勤めしているけど、現在の収入だけじゃ満足出来ない」

・「将来のための貯蓄のために、副業も始めたい」

 

あなたはそんなお悩みをお持ちではありませんか?

私

今のご時世ならではの悩みなのよね〜

ぬこ1

時代だにゃ〜

 

しかし、いざ副業を始めようと思うと、「どんな副業を始めればいいのか?」と悩んだり、「本業に支障が出ないだろうか?」と不安を感じたりしますよね。

そこで今回はそんな方のために、正社員として働きながら副業を始めるための方法についてご紹介していきたいと思います。

事前に就業規則を確認しておこう

まず最初に副業を開始する際の注意点についてお話していきたいと思います。

 

正社員として働きながら副業を始める場合は、まず会社が副業OKかどうかをよく確認し、必要に応じて上司の方などと相談するようにしましょう。

仮に会社が副業NGなのにも関わらず無断で副業をしていた場合減給などの処罰が下る可能性がありますし、最悪の場合は解雇されてしまうかもしれません。
なので、事前にしっかり会社の就業規則などを確認し、必要なら上司の方などに相談して許可を得ましょう。

どうしても副業を始めたい場合の注意点について

 

会社が副業禁止で、なおかつ許可が降りず、それでもどうしても副業を始めたいという場合は、下記の点に注意して極力会社に副業がバレないようにする必要があります。

 

1:誰にも副業について話さない

 

基本的なことですが、会社内で自分が副業していることを誰かに話すのはやめましょう。

 

同僚が本業以外のところで収入を得ているということに対して快く思わない方も多いと思います。そして、そうした方が上司などに告げ口をする可能性もあります。

 

どれだけ信頼が置ける相手であっても、自分が副業しているということは口外しない方がいいでしょう。

 

2:個人事業として開業届を出す

 

もう一つ副業がバレてしまうパターンとして、会社からの給与と住民税が合わないために発覚してしまうというものがあります。

 

こうした事態を避けるためには個人事業としての開業届を出し、副業で得た収入を個人事業での事業所得として分け、確定申告をおこなって副業の収入分の住民税を普通徴収にて支払うのが得策です。

 

私

そんな技があったなんて!

ぬこ1

実際気づかれる確率は低いらしいにゃ

どんな副業を選べばいいのか?

 

続いては、「どんな副業を選べばいいのか?」という点について解説していきます。

 

私

これ!これ!これが知りたかったのよ〜

正社員をしながら副業をする場合、その多くは昼は会社で仕事をし、帰宅後に副業をするという形になると思います。

そのため、可能であれば自宅内で出来る副業を選択した方が時間的なゆとりもあっていいでしょう。

下記は自宅で出来る副業の一例になります。

 

1:クラウドソーシングサイトの活用

 

まず最初にご紹介する副業がクラウドソーシングサイトを利用することです。

 

クラウドソーシングサイトというのは、企業や個人がネット上で仕事をこなしてくれる方を募集し、その案件に応募して仕事をこなすことで報酬を得ることが出来るというものです。

 

クラウドソーシングサイトでは文書作成やデータ入力、HP作成など様々な案件が募集されているので、自分のスキルを活かせる分野で報酬を得ることが出来ます。

その中でオススメなのが、実際に私もよく使っているココナラとゆうサイトです
こちらは登録無料で誰でもすぐに始めることが出来ます。自分が出来ることがなんでも仕事受注出来ます。



次は、クラウドワークスです。

こちらも登録料無料でココナラと同じような内容の仕事が出来ますが、唯一の違いはコンペ形式とゆう仕事の取り方です。ここでは企業の案件が多く、プロの方が多く利用しているのでレベルは高いですが、スキルを伸ばす練習用と考えれば、やる価値あると思います。

2:アフィリエイト

次にご紹介するのはアフィリエイトです。

自分でHPを開設し、ブログなどのコンテンツを増やし、そこに広告を貼ることで広告収入を得ることが出来ます。

実際にアフィリエイトで収入を得るには毎日HPを更新するなどの地道な努力を継続する必要がありますが、自分の興味のある分野や趣味・知識などを副業に変えることが出来るのが魅力です。

アフィリエイトには、こんなメリットがあります。

・パソコン1台で仕事可能
・場所、時間を問わない
・自身の知識や経験なども活用出来る

 

メリットがあれば、もちろんデメリットもあります。こういった方にはアフィリエイトは向いていません。

・すぐに収入がほしい
・記事にしたいと思う事がない
・長期的に継続出来ない人

やはり、何を始めるにもすぐに収益は得られません。根気よくやるから成果が出るんです
特にアフィリエイトは根気が必要ですが、継続してやっていけば好きな場所で仕事が出来る自由な生活を得られるんです。

そして、オススメのアフィリエイト(ASP)はこちらです。
登録は無料ですが、自身のブログを開設してからでないと登録出来ません。
普段みなさんが使用しているようなサイト(楽天アフィリ)などもあります!
なので、いつも自分が使っている楽天商品を紹介して成果報酬を得られることも出来るんです。

オススメのASP

私

いつも楽天から商品買ってるよ〜

3:有料noteを販売する

“note”というのは文章や写真、イラストなどの作品を投稿することが出来るwebサービスですが、このnote内では
有料の記事を作成し、販売することも可能です。

そのため、自分が仕事や趣味で培ってきたスキルなどの有益な情報をnoteにまとめ、有料で販売することで副業にすることが出来ます。

1記事1記事の単価は安くても、一度作った記事が継続して売れてくれる可能性もありますし、有料noteの数が多くなるとそれだけ収入も増加していく可能性があります。

私

自分の本が出版出来るってことね!!!

ぬこ1

 

有料の教科書を売るとゆう感じにゃ〜

まとめ

 

今回は正社員として働きながら副業をする際の注意点や、おすすめの副業についてご紹介しました。

 

今回ご紹介した副業は数あるものの中のほんの一例なので、探してみればもっとあなたのスタイルに合った副業が見つかるかもしれません。

 

様々な副業を検討し、ぜひ副業で収入アップを狙ってみてください!

 

この記事を最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。
今後も皆様に役立つ記事を書いていきます。