【2020版】30代女性の転職は難しい?おすすめの職業とは?

bisness

この記事を読む人は、おそらくこういったお悩みを抱えているのではないでしょうか?

私もアラサー女子です。現在はアパレル関係の制作関係と副業と両立して働いていますが、周りの30代の友達には意外にも今から転職を考えている人の方が多いです

 

・「今の会社の給料や待遇に不満がある…」

・「休日が少なく、中々プライベートの時間が取れない」

・「もっと自分の可能性を試してみたい」

 

こうした様々な理由により、「30代からでも転職をして環境を変えたい!」
と考える女性の方は多いと思います。

しかし、転職を考える際に気になるのが

  • どういった職種なら転職しやすいのか?
  • どんな職種なら自分の望むライフスタイルを手に入れられるのか?

という点ですよね。

 

ということで、今回はそんな30代の女性が転職する際におすすめの業種についてご紹介していきたいと思います。

 

ぬこ先生
ぬこ先生

今日も張り切って行くにゃ〜

ぬこ弟子
ぬこ弟子

レッツゴー!!

30代女性の転職におすすめの業種5選

 

1:前職と同じ業種の別会社

1つ目は元々自分が働いていた業界の別の会社に転職することです。

 

30代の方の転職の場合、企業からはやはり即戦力となる知識やノウハウ、技術が求められます。

そのため、未経験の業種に転職する場合は前職の知識やノウハウを活かせず、能力的には新卒と同じになってしまいますので、給料のアップなどは見込めないでしょう。

しかし、前職と同じ業界の別の会社に転職するのであれば経験を活かすことが出来ますし、前職でしっかりと実績を積んでいるならより条件の良い会社への転職も可能です。

また、上司が歳下の場合でも、前職のキャリアがあれば相手も偉そうにしてこないとゆう面もあります。

前職のスキルや経験をそのまま延長して、環境化を変えてフレッシュな気分になるのでメリットが多いので、この選択肢は、とてもおすすめです。

ぬこ先生
ぬこ先生

同じ仕事でも環境を変えれば気分も変わるにゃ〜〜

 

2:接客業

2つ目は接客業です。

接客業は専門的な知識がや技術があまり必要なく、しっかりと他者とのコミュニケーションが取れるなら十分に業務をこなすことが出来ます。

そうした理由から、未経験の方でも採用されやすいのが特徴です。

実際に、私も仕事が見つからない時に繋ぎでアパレル販売の仕事をしていました。
お店にもよりますが、想像してたよりも接客する頻度はそんなに多くはありませんでした。
もし初めてやるなら、百貨店などの店舗より路面店などをオススメ致します。なぜなら、関わってくる企業やブランドが多いほど、ルールや覚えること(決済・キャンペーン)が多く仕事量が倍になり、正直大変だからです。

また、ちなみに私も販売員の時は派遣会社を利用してました。実際に派遣から→正社員になる人で30代以降の人はかなり多いです。

アパレル派遣ナビ

3:企画・マーケティング

やりがいやキャリアアップを求める方におすすめなのが企画やマーケティングなどの業種です。

 

これらの業種は商品やサービスなどの方向性にも大きく関わるものなので責任も大きいですが、その分上手くいった時のやりがいも大きいと言えます。

また、多くのご家庭ではお買い物の決定権を奥さんが握っていることも多いため、女性ならではの視点を活かしやすい業種でもあります。

加えて、場合によっては前職の経験を活かせることもあると思います。

 

ぬこ弟子
ぬこ弟子

企画ってずっと考えてるから飽きなそうわいな〜

4:事務・経理

女性の場合、ハードな肉体労働などは難しいということも多いと思います。

そのため、事務職や経理などのデスクワークもおすすめの業種の一つです。

パソコンに自身がなくても、使用するソフトで考えられるのは、wordとexcelの2点だけのことがほとんどです。
今は、ネット社会ですからGoogle検索やYoutubeなどですぐに勉強し、スキルをゲットしましょう。

また、誰かに教えてもらわないと不安とゆう方は、個人でレッスンを行なっている人に会えるストアカ
とゆうサイトがあります。

私は3回ほどこちらを利用しましたが、値段も安く、個人で教えてもらえてかなり満足とゆう感想でオススメです。もしパソコンスキルがない方は転職する前にスキマ時間で練習し、完璧に出来る事にして転職しちゃいましょう!

また、事務職や経理などは残業などが少ないというのもメリットの一つで、仕事とご家庭の両立もしやすいのが特徴です。

【スキルを学べるサイト】 登録無料なので、覗くだけでも除いてみてくださいね。

 

5:IT関係(プログラマー)

こちらは、男性の印象がとても強く見られがちですが女性の方も多くIT関係に転職してる傾向が見られます。
なぜなら、スキルの中でプログラミングは短期間で習得出来るスキルだからです。

実際に私も副業を決意した時に一番初めに勉強したのがプログラミングです。
一度にプログラミングと言っても広いのですが、ざっくりに言うとフロント側(webデザイナー)とバック側(エンジニア)などがあり選択肢もたくさんあるので安心してください。

またメリットとして、リモートワーク可能フリーランスになりやすい仕事が豊富給料が高いなど、得する事が多いのでおすすめです。

これからの時代には、パソコン1台で仕事が完結出来るようなIT関係に転職する人は多いと思います。

もっと詳しい記事は関連記事をご覧ください。→関連記事

 

まとめ

 

今回は、30代の女性の転職におすすめの業種についてご紹介させていただきました。

 

何を求めて転職をするのか?というのは人それぞれ異なりますので、まずは自分自身がどんな要素を求めているのか?というのをしっかりと確認した上で、転職先を選ぶのがいいでしょう。

 

今回の記事があなたの転職活動の一助になれば幸いです!

記事を最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

 

ぬこ弟子
ぬこ弟子

お疲れさ〜〜ん!!

 

ぬこ先生
ぬこ先生

今日もお疲れ様にゃ〜